前へ
次へ

家族葬のメリットと注意点について

家族葬とは故人の家族や親しい友人だけで行われる葬儀のことで、最近ではこれを行う家庭が増えていると言われています。
その利点としてまず挙げられるのは、故人との強い絆がある人達だけでなくなった人の希望や性格に合った葬儀ができるということです。
そしてこの場合にはかなり自由な形で行いやすくなり、さらにそのような葬儀をよく扱っているような業者と相談するととてもやりやすくなるでしょう。
その他のメリットとしては、葬儀を行う遺族の負担が一般の葬儀よりも少なくなることなどが挙げられます。
また費用に関しても安くなる場合が多く、さらに形式的な葬式とは全く違う心のこもった葬儀にして出席者みんなで故人への思いを共有しやすくなります。
ただ家族葬にすると、呼ばれなかった知り合いや親戚達が残念がったり、仕事関係の人などでもっと早く情報がほしかったと考える人達が出てくる可能性があります。
ですからそのような人達にも家族葬になったことを手紙や葉書などで伝えた方が良いですし、可能ならば家族葬の写真を送ったり四十九日の法要の際に呼んだりすると満足されやすいでしょう。

Page Top